冬の始まりを告げる音

私の大学の学園祭での思い出です。
私の大学は都内でも有数のマンモス校で、学園祭には校内、外からたくさんの人が集まります。
私は大学時代バンド活動をしており、軽音サークルに所属していたのですが、大学の建物1棟丸ごと音楽サークルのライブ用の建物になっておりそこで演奏したり、他のバンドの演奏を聴きに行ったり、ちょっとしたフェス状態だったのを覚えています。
そこでは、普通にライブハウスに出演するよりもたくさんのお客さんに見てもらえる可能性があるので、皆気合いを入れて臨んでいました。サークル単位で機材などを持ち込み、設営なども自分たちの力で行うので前日は皆で協力して遅くまで残って作業していました。(サボって他のサークルの下見に行ったりもしていました。)
当日は自分たちの演奏では無い間、彼氏と有名人(私の在学中は中島美嘉など)のライブを見に行ったり、クイズ研究会の主催するクイズ大会に参加したりしていました。
そして学園祭ラストには、サンバのリズムに合わせてパレードです!
設営、片付けなど本当に大変でしたが、あのサンバのリズムを聞くと興奮しながらも学園祭が終わり冬が来る寂しさでいっぱいになります。
また学生気分で味わいたいな・・・。