出来高制のアルバイト。

私は学生時代に英会話学校のアルバイト募集に応募したことがあります。もちろん英会話学校といっても講師のアルバイトではなく、駅前でのビラ配りや宣伝のためのポスター貼りといったものが主なアルバイト内容でした。そうして面接に行ったのですが、私以外にもかなりたくさんの人が面接に来ていたことに驚きました。おまけにその場でその全員が採用となったのでまた驚いたのです。合計十五、六人はいたはずで、その全てがアルバイトに採用されたのです。そしてその場でいくつかの人数ごとに分かれ、アルバイトに関する説明を受けていきました。
ただみんながみんな受かったとはいっても暇があるときにビラを配ったりポスターを貼ったりといったことをするので、時給ではなく出来高制でそれならみんなが受かったこともなっとくできたのです。私は不満が合ったわけではなく、さっそく次の日から学校が終わり次第そこへ行きビラやポスターを受け取ってはせっせと配るようになりました。