分からないのでそのままにしました

小銭が少ない方が良いと思うのは誰でもなようで、レジを担当していると、細かいお金を出し切れないかと財布の中身から頑張って小銭を探すお客さんがよくいました。こちらとしては待っているだけなのですが、気持ちも分からなくはないので、「あった!」となった時は一緒に喜んでいました。ない時はできるだけ小銭を少なくしようとします。頭の中で暗算をしつつ出すべき小銭を考えるお客さん。上手く出して少なくすることが大半だったのですが、意味が分からない感じになった時もありました。
代金が487円だったのですが、それに対して550円を出されたお客さんがいました。何となく少なくなりそうな気もしないでもありませんが、引き算すると63円なので全くそのようなことはありません。それに気付いた私。しかし、どう言えばいいのか分かりません。まさか「50円もらっても返すだけなので、お返ししますね。」なんて言えるわけがありません。結局、550円で受取り、もらった50円に13円を加えて返すことにしました。そのことにお客さんも気付いたらしく、ちょっと気まずい空気が流れました。