初のドライブデート

初めてのドライブデートは、確か大学二年生の時だったと思います。彼女を乗せて車を運転するというのは長年の夢だったので、それが叶った瞬間は嬉しかったですね。
中古で買ったばかりの車を磨き上げて、少しでも見た目を浴することから準備は始まり。デートのプランは景色からこだわって、海岸線を走らせようと計画しました。近くの美味しいと評判のお店を調べて、そこに行くまでの時間を計って。予行練習として一人で車を走らせて研究したりもしました。
彼女が好きだといっていた音楽が聞けるようにしたり、雨だった時のことも考えてルートを作ったり。元々凝り性の私は、色々とこだわってプランを立てていったものです。
当日は特に何事もなく時間が過ぎ、彼女にとっては特に衝撃もないいつもどおりのデートに終わったのだと思いますが、私は大きなことをやり遂げた気持ちで一杯で帰途につくことになりました。
そんな思い出があって、今でもドライブデートをするときは、ちょっと通常時よりテンションが上がってしまいます。