初めてのアルバイトのお勧めは

高校時代はファミレスやファーストフードのアルバイトに憧れていました。やっぱりアルバイトの定番と言えるものだし、高校生が初めてアルバイトをするにも向いていると言われることが多いからです。
とはいえ、やっぱり飲食店でのアルバイトには責任感も付いて回ります。
飲食店では、お客さんの口に入る食べ物を扱っています。清潔を心掛け、ウイルス性の風邪などにも注意が必要なアルバイトであることは否定できません。ただでさえ不慣れな初めてのアルバイトですから、もう少し気楽に出来る仕事の方が私には合っていると判断し、結局小売店のレジ打ちや品出しを行うアルバイトをしていました。
小売のアルバイトもまた、飲食店とは違って初めてのアルバイトには向いていると思います。比較的店舗の規模が大きいお店だったので商品について覚えなければならないことも多かったけれど、レジ打ちと品出しがメインだったので飲食店ほどのプレッシャーはありませんでした。
それに、小売店ではお客さんに接する機会も多かったので、接客について随分勉強になったと思います。まずは小売のアルバイトをしてから飲食店のアルバイトをすると、結構心強いかもしれません。