初めての一人旅

学生時代の思い出といえば、初めて東京に行ったときのことをよく覚えています。
当時私はアニメやマンガが大好きなオタクで、その流れで声優さんに興味を持ち、その声優さんが出演するイベントがあるというので、中国地方から東京までひとりノコノコやってきた田舎者でした。
東京に住んでいるオタクの友だちとインターネットで知り合い、その子のところに泊めてもらう約束をして、一緒にイベントに行くことにしたんです。
普段はわりとおとなしい性格だと自覚しているんですが、趣味のことだといくらでもしゃべれたので、当時オタクの友だちだけは多かった覚えがあります(笑)
初めて、といっても九州の実家にいたとき修学旅行で東京へきたことはありました。自分で新幹線に乗って来たのが初めてだったんですが、東京駅って意味わかんないですよねー。
迷いまくって、やっとオタク仲間に会えたときは泣きそうでした。そしてイベントも生で見る声優さんがあまりにも格好良くて、なんというか本当にこの世界に存在していたんですね?っていう不思議な感覚にも襲われ、その日はずっと夢見心地でした。
今はもうわざわざ東京まで行こうとは思わないのですが、若い頃の私にはすごく刺激的な体験でした。