初めての助手席

大学生になり、彼氏とデートするときに今までと違ったことがありました。
大学生になると、運転免許を持つ人が出てくる年代になります。
付き合っていた彼氏とのデートスポットが広がるのです。
「今日のデートどうする?」と聞いたときに「じゃあドライブしようか」となるのです。
助手席に乗ってたくさん会話して、当てもなくドライブしている時間がすごく楽しかったりもするのです。
彼がバックで駐車するときに、ハンドル片手に後ろを確認する姿がすごくかっこよく見えるのです。
デートの帰りには家まで送ってくれてすごく紳士的に感じます。
大人の人とデートをしているような感じがして、自分も大人になったような感じになりました。

休みの日には日帰り旅行もでき、一緒にいろいろなところへ行くのがすごく楽しくなってきます。
手作りのお弁当を持っていって、遠出へドライブをしてすごく距離が縮まって感じます。
そして、私が一番好きなのは、ベンチシートで運転しながらも手をつないでいられることがすごくいいと思いました。