初めての友人が出来たのはサークル体験会

大学に入って入学式の次にある大きなイベントと言えば、サークルの新入生勧誘でした。入学式会場を出ると、そこかしこで各サークルの新入生勧誘が行われていてすごくにぎやかな雰囲気だったのを覚えています。そして、大体のサークルは新入生の体験入部を用意してくれているのですが、多くの人は大学に入って最初の友人はこの場で作るのではないでしょうか。
ちなみに、この体験入部の時は花見だったり、外でバーベキューなどをやるのですが、大抵の場合、新入生は費用を払わなくても構いません。ですので、いくつかのサークルの体験入部を回っていたりすると、一週間ぐらい晩御飯を無料で食べられたりします。
それはともかく、特に他学部や他専攻の友人と知り合う機会はサークルを除けばバイトぐらいしかないので、最初から友人が出来たのは非常にありがたい経験でした。講義や昼ごはんの時間をサークルの歓迎会で出会った友人たちと過ごせたのは、大学を楽しく過ごすうえで非常に良かった経験です。