初めて彼女を見た場所

去年まで私が付き合っていた彼女を見たのはお祭りの時でした。私は、ある露天のテントで販売スタッフをやっていたのです。そこで私が作っていたのは焼きそばと、いかのタレ焼き、そしてトウモロコシでした。

どれも焼くのはたいして面倒でもなく、焦げる前にひっくり返すだけで後は自動に焼けているのです。その簡単なアルバイトをやっていながら、私の意識は隣のテントでソフトクリームやジェラードを販売していた可愛い女の子に集中していました。

私は異性と話をするのが下手だったため、何かきっかけを作ろうとずっと考えていましたが、思いつかなかったので、とりあえずソフトクリームを買いに行ったのです。その時には、ソフトクリームの名前を言ってお金を払うだけで、何もインパクトが残せなかったのです。

ですが、祭りが終わって片付けをしているときに私が荷物を持ってあげたり、ゴミを一緒に片付けたりしたのです。その後少し話をする時間があって、「次にどこかのイベントで会うかもしれないから..」と意味不明な理由をつけて電話番号をゲットしたのでした。