初心者でも同価格・・・

私が経験したアルバイトは観光地での「写真撮影スタッフ」です。
入場してきたお客様に声をかけ撮影させてもらい、写真を見て貰って気にいったら買ってもらう・・・というものです。
驚いたのが、特に写真の技術や経験は要らないという事です。
アルバイトで入ったその日に、少しカメラの練習をして、あとは「慣れ」なので、
先輩スタッフについて実際のお客様を撮影させてもらいました。
最初の頃は1枚撮って、もう一枚は念のため先輩に撮って置いてもらいます。
先輩の写真と比べて良い方をプリントして売るといった感じでした。
今日入ったバイトでもベテランでも同じ値段で売られます。
しかも観光地なので1500円という高額・・・。
それでも売れるもんなんですよね。
ビックリしました。
お客様には新人だなんてわからないですし、「記念に・・・」といって買ってくれる人は本当に沢山居ました。
実際にアルバイトをして感じた事は、知識や経験ではなく「話術」が最も大事なんだなということでした。
勿論、素敵な写真を撮らなければ売れませんが、「声をかけて撮らせてもらう」という事が話術がないとあっさり断られるんですよね。ヘタでもなんでも、撮らなければ売れないですからね。
写真は数を撮っていればうまくなるんです。一番大事なのは、いかに撮らせてもらうか・・・これが簡単なようで難しく、沢山撮らせてもらえた時はやっぱり嬉しかったし、それが売れた時は本当に嬉しいですよ。
今は子育てで辞めてしまいましたが、またやれるんだったらやりたいアルバイトです。