割の良かった短期アルバイト

これまでの経験上、短期アルバイトは仕事内容が簡単なものが多いです。今までに実際にやったことがある短期アルバイトの中に、住宅展示場の受け付けの仕事がありました。これは派遣のアルバイトだったのですが、仕事内容はとても簡単で難易度的にはとても低かったと思います。
住宅展示場に関わる仕事だと、住宅に関する知識が必要なイメージがあるかもしれません。私も実際にこのアルバイトをするまではそう考えていました。ですが、私自身に住宅の知識は一切ありません。もしも見学のお客様がいらっしゃっても、私では専門的な対応は出来ないのです。
しかし、それでも住宅展示場の受け付けのアルバイトはできます。そもそも、住宅展示場の受け付けのアルバイトではそんな知識は求められません。基本的に住宅メーカーの社員が席を離れている際の来客の取次が主な仕事なのです。言い換えると、留守番のようなものなのです。
このアルバイトは土日の二日間だけの仕事でした。分譲地での現地販売の会場でのアルバイトだったので、チラシを折り込んだ週末だけの仕事だったのです。仕事内容は肉体的にも楽だったので、割のいいアルバイトだったと思っています。