勉学だけの大学生活から一転

大学生時代の過ごし方は人それぞれですよね。
一時も休まずに勉強をしたい、と勉学に集中をする真面目な学生さんもおれば、朝は寝坊をして大学での勉学はそこそこに、昼からアルバイトをして夜は仲間と飲んだり遊んだり、といった自由人風の大学生、遊びも勉学も両立する学生、最近はオンラインゲームにはまり、オンラインゲーム一辺倒となる大学生も多いようです。
私は、と言いますと勉強はある程度行ないながらも、遊びもしっかりとしていました。
一年間、勉強だけしかしていなかった時期もありますがやはり反動が来てしまい疲れが出てしまい、それからは遊びながら勉強をするようになりました。
自宅での勉強は自由であるために、音楽を聞きながら、映像を観ながら、掃除や家事をしながら、息抜きをしながらの勉強ができていました。
一時は大学のトップを狙えるかもと思うくらいの勉強量でしたが、ふと、勉学だけの人生なんて何の人生なのか、と気付きそれからは自分の幸せも尊重するようになりました。