勉強そっちのけでバイトに明け暮れた。

大学の後半は勉強に打ち込みましたが、前半はアルバイトばかりしていました。今から考えると
バカなくらいやっていましたね。もう社員にならないかと本末転倒なお誘いを受けたこともあります。

一番掛け持っていた時で、4つ程やっていました。その時の種類は、ピザ屋、スーパー、古本屋、
書類事務です。大学に行くどころか、寝る時間もないぐらいでしたが体は平気でした。4つも掛け持ち
していると、自然とお財布は豊かになって行きます。派手に使ったりはしませんでしたが、旅行とか
で結構使いましたね。

大学は友達に会いに行くぐらいで、完全にアルバイターでした。ですが2年の真ん中ぐらいで呼び
出され、真面目にお説教を受けたことでバイト生活は終了しました。高校時代はバイトとかしたことが
なかったので、働くことが楽しく、おかしなスイッチが入ってしまったんでしょうね。

社会に出て見ると、大学の勉強よりアルバイトの方が学べたんじゃ、なんて思ったりもしますが、
単位とかも結構大変だったので、最初からちゃんと学校に行く方が良さそうです。