勉強になるコンビニのレジ

私にとってのコンビニのアルバイトは人生経験を積むための大事な道でした。
それまで世間のことを何も知らなかった私が、コンビニのアルバイトをすることで人とのかかわり方、コミュニケーションの取り方などを身に着けることができました。
レジの仕事はテンポが必要なんです。リズムよくレジを打ってお客様に商品を提供することで効率よく仕事が進められると思いました。
レジの仕事は慣れれば簡単と知り合いに聞いたことがありますが、レジ打ちは簡単でもお客様とのコミュニケーションはなかなか難しいと感じました。私は人見知りをする性格なので、コンビニの他のどの仕事よりもレジは慣れるまで大変でした。忙しい時には焦ってしまって頭が真っ白になることもあり、意外と大変なんだということを実感しました。
私のシフトは早朝だったため通勤前のサラリーマンやOLが多く、普通のお客様と買うものが違うことも私にとっては勉強になりました。どの年代、職業の人が何を買うのかなども人生の参考になり非常に興味深いアルバイトでした。