勉強中の大敵を吹き飛ばすコツ

受験勉強の大敵は、なんといっても眠気です。私もこの眠気に負けて、何度勉強を中断してしまったか知れません。夜勉強するつもりで遅くまで机に向かっていたのに、気付いたら朝ということが何度もあって、テキストはちっともはかどらないし大変でした。
そこで眠気覚ましの方法というのを、色々と試してみたのです。刺激の強い味のガムを食べたり、慣れないブラックコーヒーを飲んだり、音楽を聞いたり運動をしてみたり、とにかく十二時を過ぎるとやって来る眠気を何とかしようと必死でした。
でもそんなことの繰り返しで、やっぱり勉強は上手くいかないし、私は眠気を吹き飛ばす方法よりも、夜に勉強をしなくて済む問題を考え始めました。
トラックの運転手さんだったり、夜遅くまで仕事をしていて眠気というものが命取りになる人は、無理に眠気に耐えたりはしないそうです。そんなことをしてもどうせ眠気からは逃れることができないので、いっそ少し仮眠を取って、そうしてから仕事を再開すると聞きました。
それに倣えば、眠い時はやっぱり寝てしまうのがいいのかもしれません。