勉強法

受験勉強をするとき、人によって効率の良い方法っていろいろですよね。
英単語や化学式なんかは、「とにかく書いて覚える」ために、ノートや裏の白いチラシに何十回も繰り返し書くのです。
その際も、赤色が良いとか、青色は頭によく残るとか、その人なりの工夫があります。
数学の公式や物理の計算式なんかは、「数多く問題を解いて慣れる」のが良いのか、その関連問題を問題集やネットから拾い集めてはひたすら解いていいます。
生物は「形で覚える」ために、教科書やイラスト集の図表をそのままイメージとして頭にコピーします。
普段通学しているときも、邦楽でなく英語の洋楽を聞き流せば少しは文章のリスニング力が上がるかもしれません。
みんながやりもしないような、自分だけの勉強法、ある人多いとも多いと思います。
自分の弱いのが基礎なのか、応用なのか、理解なのか。人と一緒に勉強していることが、必ずしも正しいとは限りません。自分に合った自分なりの受験勉強方法を見つけて欲しいです。