勝手にアルバイトを辞めないようにする

今働いているアルバイトを辞める場合には、勝手に辞めないようにする事が大事になってきます。勝手に辞めてしまいますと貴方はいいかもしれませんけど、職場にとってはシフト調整がくるってきますので、一時的に人員が少ない状態になってしまってかなり困ります。
また、急に新しく採用をしなければいけないですので大変ですし、今働いているアルバイトの方にも負担をかけてしまいます。ですので、勝手に辞めるという事はしないように注意します。
辞める時には、事前にしっかり責任者に申し出るようにします。基本的にアルバイトを辞める時には、2週間前に申し出るのが一般的です。ですのでそれくらい前にはきちんと言うようにします。
そうする事で、職場もそれなりに柔軟に対応する事ができますし、新しい人材を採用する期間もありますので問題ないです。
このように、勝手に辞めてしまいますと職場全体に迷惑をかける事を理解しておく必要があります。必ず、事前に言うようにします。