化粧品をルート営業するスタッフ

化粧品会社でトラックを運転する人が必要とのことで、私がアルバイトをする事になりました。ただルート配達をするお店の地図を渡されて、その点はは把握しているのですが、問題なのは化粧品の内容をほとんど知らないことです。

指示書に書かれている商品を各店舗に卸していき、検品してサインを貰えば良いだけなのですが、その商品がどれなのかトラックの中身を見ても分からない時があるのです。

ある日は、化粧品の売り場担当のスタッフにトラックの側まで来てもらい、どれであるか教えてもらったこともあります。その商品を台車に載せて検品をして納品するのです。いつになったら商品を覚えることができるのか..と思いながら数ヶ月ルート営業をやっていました。

化粧品に関しては毎月の販売数が大量にあるわけでもないので、軽自動車で毎週回っても良さそうなものですが、経費削減で大型トラックを使うようになっています。このあたりも現場の声が反映されていないのでは?と思ったのです。