友人と一緒に働くこと

私の友人に車の整備工場もやってる人がいます。車の修理などに関しては私もある程度の技術はあるので、忙しいときにはアルバイトを頼まれることがあります。私としては、気の合う仲間と一緒に仕事が出来るのでアルバイトは大歓迎なのです。

仕事が安定するのなら一緒に経営者としてやっていく考えもあるのですが、私としては自動車整備の仕事をメインで考えるのは今のところは違うと思うのです。別の可能性を考えて、やりたい事に挑戦していきたいと思っています。

そのあたりは、整備工場をやっている友人には話しにくいので、何とか濁した状態にしています。あと数年色々と挑戦してみてそれがダメなら、自動車修理を生業としてやっていきたいと思うのです。

最近は車もハイブリッドカーが増えてきたので、電装屋さんの仕事の範囲が増えてしまいました。このままいくと新しい技術を勉強しないと自動車整備も継続していくことが難しくなってきたのです。

すでにアルバイトの範囲でなく、資格取得の勉強が必要になってくるレベルなのです。