友人のアルバイトの手伝いをした

友人が、農家で商品積み込みの作業をしていたのですが、作業のピークの時期に人手が足りないとのことで、私に「アルバイトしないか?」と誘ってきたのです。

時給も低くて、あまり興味がなかったのですが、これまでに1度もやったことがない農家の出荷作業なので、勉強という意味でやることにしたのです。

僅か数日間のアルバイトでしたが、相当に体力は鍛えられたのです。中腰で商品を仕分けしたり、まとまった段ボールを上の棚に持ち上げたりと、腰がずっと痛かったのです。

私と同じような作業を年配の方がこなしているのを見て、私的にもテンションが高まってきて気合いでどうにかやり終えたのです。たった数日間でしたが、これが数ヶ月に及ぶと気力も体力も落ち込んでしまって大変な事になっていたかもしれません。

逆に、足腰の筋力がついて苦もなくこなせるようになったのなら、どんなアルバイトでもできると思うのです。ある意味土建屋さんよりもきつい仕事でした。