友人宅での花火鑑賞について

大学3年生の時にゼミで仲良くなった友人の家に遊びに行きました。
彼女の家からはちょうど花火がよく見えるので、毎年友人や親族が遊びに来るそうです。
その年は私を招待してくれたようなので、お言葉に甘えて遊びに行きました。

友人の家までは電車で40分ちょっとで着きました。
最寄駅はこじんまりとしていますが、中に色々なお店やレストランが
入っているのでとても便利です。
駅からは歩いて5分ほどの距離に友人の住むマンションがあり、
地のりも良い場所にあってさらに良いなと思いました。

友人のマンションはとても綺麗で、彼女の家の中はなんとなく
おしゃれな雰囲気が漂っていて、もちろんきちんと整頓されていました。
リビングに通してもらって、しばしの間2人でお茶やお菓子をいただきました。

夕飯の時間には友人のお母さんが手料理でもてなしてくれました。
私の友人宅で手料理を出してもらったのは初めてだったので大変嬉しかったです。
家の窓から花火も綺麗に見えて最高でした。