友達もたくさんでき、情報交換が沢山できました

大学時代、テニスのインカレサークルにはいっていました。練習をたくさんして大会に参加するようなサークルではなく、あくまでも趣味程度でやりたい人のためのサークルで、参加も自由でした。コートに行けば必ず誰かがいて、そこで活動をして、終わったら一緒にお茶をしたり、ご飯を食べに行ったり、飲みに行ったり、という感じでしたが、メンバーが色々な大学の色々な学部の人で多岐にわたっていたので、自分の大学の中にいるだけでは知りえない情報なども仕入れることができ、とても楽しかったです。毎年夏になると合宿があり、約1週間合宿所にいくのですが、そのときもテニスばかりではなく、インターシップや資格受験のこと、就職試験のことなど、色々と情報交換ができました。また、OBの先輩方も合宿に遊びに来てくれて、実際に就職した会社の話や、入社試験の話、エントリーシートの書き方などを教えてもらえたりしたので、とても有意義でした。テニスはあまりうまくなりませんでしたが、サークルでの活動はとてもためになりました。