取り組んで良かったと素直に思ったアルバイト

これまでのアルバイトの中で、取り組んで良かったと素直に思ったのは、飲食店でのキッチン業務です。オーダーを受けて料理を作り、完成させるのが仕事です。私がこのアルバイトに挑戦したのは、大学生になった時です。

実は昔から料理を作ることが好きだったので、それをアルバイトとして出来るということで興味を持ちました。当初は野菜の皮を剥いたり、洗い物を担当したりなど、下積み的なことが多かったのですが、次第に任される幅が広がってきました。

マニュアルに沿って作ったり、先輩から指導を受けたりなどによって、上達することができました。このアルバイトに取り組んで良かったのは、まず料理の上が格段に上がったことです。やはり食べていただく料理ということなので、必然的に美味しい物を作れるようになっていました。

また次から次へとやってくるオーダーに対して、いかに効率的に取り組むかを考えるようになっていたので、それは今の仕事でも活かせています。