受験

昨年、子供が大学受験をしました。その時に受験の在り方が本当に変わったなという率直な感想を持ちました。私自身は短期大学に、推薦で合格したので小論文だけでしたが、推薦の基準の成績に足りなかったのでそこのところは苦労しました。

私たちのころは、推薦入試と一般入試の二回だけ、もちろん共通一次試験もなかったです。私立の大学は何校かスケジュールが合えば受けることが出来ましたが。

今は高校3年生になるとすぐに始まるOA入試から始まって、学校推薦とか一般入試とか一つの学校だけでも何回も受けることが出来るところもあり驚いてしまいました。

特にOA入試に関しては、自分を自分の言葉でアピールする。簡単なようでとても難しいことだとは思いますが、いろいろな特性を持った子供たちが夢を叶えるにはこういう方法もあって当然かなと思いました。学校での勉教それだけで人を判断できるものではないですから。

子供の数だけ夢があるのですから、みんなが夢を叶えるための努力が出来る環境を整えてあげることが必要だと思います。