受験して合格する理由を考える事

何となく学校から帰ってきて勉強を始め、そして夜遅くになったら眠ってまた明日になると学校に行って..のような生活が受験生の一日となります。

何故、毎日勉強しているのかを考えると、モチベーションを更に高めることができます。いつも私のために食事を作ってくれる母親や、毎日残業して仕事に励んでいる父親のために、志望校に合格するのは当たり前だと考えるようになると、何もかも見えてくるような気がするのです。

ここで、合格できなかったら何をやっていたのか?と自問自答を繰り返すことになってしまいます。なので、実際はかなりテンションを上げて頑張っているのに、家族の前では平然を装ったりするのです。

家族が自分を支えているということを身に染みて分かっているので、やることは一つです。自分の持てる力を発揮して最大限の記憶力で何もかも覚えるだけです。そして試験の日に問いの答えを埋めていくだけ..簡単なのですが、長期戦になるので、受験の当日まで気持ちをうまくコントロールしていく必要があります。