受験とは…

初めまして,受験の難関をくぐり抜けたという立場でいったら,なんや,名門校を受験後宇隠したわけでもなく,ただ,受験という難関はくぐり抜けては参りましたが,私の経験談から語らせていただきますと,今思えば,受験とは,すべてにおいてつきあい方なのではと,思うのです。
つきあい方といいますのは,勉強も,塾もそうですが,友達,母親,友達の母親,友達の仲のよい友達,つまりは環境のつきあい方だと思うのですが,当たり前だろ,と思わず読んでいただけたらと思います。当時,私の母は,頭がよかった友達と塾に通うようになりました。
当然の考えでしょうが,勉強が嫌いだった私と,遊ぶことも,勉強も要領がよかった友達とつきあって成績が上がるとは思えませんでした。要領を学ぶなら,どうやって一日を過ごすかなど,要領を学ぶ上ではありだと思うのですが,一緒に勉強をするとなると,一緒に塾に通うことなどは避けた方がいいと考えられます。
やはり,塾もつきあいです。送り迎えや,一緒に勉強することも多いと思われます。
その子らしさにあった,勉強のつきあい方,友達,環境を提供したいものですよね。