受験に挑む時の緊張感

受験は緊張するものですよね。
私も過去に数回受験を経験し、緊張してうまくいかなかったという記憶が多いです。
そもそも私は緊張しやすく本番に弱いタイプなので、受験という言葉を聞くと今でも恐ろしくなってしまいます。合格できたからいいものの、あの独特の緊張感はもう二度と味わいたくないと思いました。
受験に必要なことって、やっぱり緊張に負けない強い心だと思います。本番を練習だと思っていつでも全力を出せればきっとうまくいくと私は信じています。
私の場合、本番は本番でしかなく練習のように思えなかったから緊張してしまったのだと思います。本番を練習だと思えれば、当時もう少し楽に受験に挑むことができていたことでしょう。
過ぎてしまったものは仕方ありません。もし今後受験のような緊張感のある出来事があった場合は、強い心を持って挑みたいと思います。でもできれば受験のような出来事は起きてほしくないですね。今そういうことがあれば緊張で頭が真っ白になりそうです。