受験の前の日は眠れなかった

私は受験前になると緊張してしまう性格で、ささいな資格の受験前であっても、前日になるとなかなか眠れません。
大学受験の前の日は本当に眠ることが出来なくて、とても心細かったことを思い出します。
受験のために四国から東京へと上京してきたのですが、ビジネスホテルのベッドで本当に眠りに入れず、一人でとてもつらい気持ちと闘っていました。
受験はメンタルが大切なので、あまり眠れないまま不安な気持ちのまま前日を過ごしてしまい、当日も力を出し切れずに悔しい思いをしてしまいました。
受験をする際には学力だけでなく、自分の体調や気持ちを上手く管理するスキルが大切だなと思いました。
模試とは違う緊張感が漂っていたり、冷静に考えようとしても時間ばかりが過ぎてしまって上手く力を発揮することが出来なかったり、受験に慣れるまではそのような失敗をすることも多かったです。
受験をする時は第一志望校を受ける前に、場馴れとして気になる学校の受験を経験しておくとスムーズだと思います。