受験の勉強のお供に夜食

私は大学受験を経験しましたが、受験のために高校3年生の頃は夜更かしをして勉強する日々を送っていました。
朝に早起きして勉強をしようとしても毎回寝過ごしてしまったり、低血圧で頭が回らず朝は勉強がはかどらなかったりしたので、基本的に受験の勉強は深夜に頑張ることが多かったです。
そんな時、受験の勉強の良いお供になってくれていたアイテムと言えば夜食です。
夜食はあまり手の込んだアイテムではなく、シンプルな袋ラーメンやインスタントのカップめんを食べることも多かったですが、夜中に食べるラーメンは余りにも美味しくて勉強の疲れを癒してくれました。
受験のために勉強を頑張っていた頃は毎日夜食を取ることが習慣だったので、受験生時代は結構太っていたことを思いだします。
また、受験勉強のお供といえば個人的にはラジオでした。
ラジカセで深夜ラジオを聴きながら勉強を頑張るのが本当に好きで、受験生の頃は人生でも一番ラジオをよく聞いていた記憶があります。