受験の対策について

私が受験をする際に、いつも力を入れていたことと言えば志望校へ特化した対策です。
志望校がある場合にはその学校に特化した教材を使うようにしたり、対策講座のような授業を受けるとおすすめです。
私は塾に通っており、たまたま私が目指している学校向けの対策講座があったことから、その講座を受けて毎週勉強を頑張るようにしていました。
受験のために塾へと通う人は多いですが、塾ではただ勉強を教えてもらうだけでは何も身に着かないので、塾で教わったことは何度か復習するようにしたり、塾では友達から刺激を受けるようにしたり、塾の小テストのべんきょうはなるべく手を抜かないようにしたりと、塾の勉強も頑張ることを意識していました。
また、受験で合格に近づきたいのであれば、確実に赤本は解いておくようにするとおすすめです。
志望校の赤本は書店で売られていたり、塾や学校などでチェックできることが多いですが、赤本を解いておくかとかないかで全く違いますし、志望校の対策も万全になります。