受験の日に合格の文字を入れておく

私が大学を受験するときには、電子手帳のようなメモ帳を所有している友人も多かったのですが、レトロな感覚で紙のメモ帳にミニタイプのシャープペンシルでメモを書き入れる人も結構いました。

私も、レトロタイプが好きで黄色と赤のペンを常に所有して、スケジュールなどをメモに書き込んでいました。ここでちょっとした合格祈願をしておくとモチベーションがアップするということを聞いたのです。

それは、メモ帳の受験の日に「合格する為の試験を受ける」と記入します。そして、合格発表の日に「合格の確認に行く」と書き込みます。できれば目立つ色で書くようにすると、その前後のスケジュールを確認するときに必ず見るようになります。

受験に行く日には合格のために行くという意識づけをすることが大切となります。私は基本的に占いなどは信じないのですが、当たり前に合格すると自分の脳裏に焼き付ける方法は、占いではないと思います。自分で自分のモチベーションを高めるのは戦術の一つだと思うのです。