受験の時と結果報告

受験を終えた後、第一志望の学校に無事に合格することを真っ先に報告したのは母が相手でした。
受験をして結果を知り、喜びに浸ると色々な人に報告をするのですが、母に電話で合格を伝えたところ、泣きながら喜んでくれたので、私ももらい泣きしてしまった思い出があります。
また、受験のシーズンになると学校の友だちの合格の報告を聞いたり、塾で共にたくさん勉強してきた仲間たちの結果を聞いたりすることも増えました。
合格を伝えると塾の先生や学校でお世話になってきた先生もとにかく喜んでくれるので、本当に嬉しかった思い出があります。
良い結果ばかりでは無いことも多かったですが、受験をして結果が出るということは努力が報われることでもあります。
受験が終わった後にはこれまでにないほどの満足感や達成感を得ることが出来ました。
受験のために毎日寝不足になってしまったり、塾に通ってあまり遊べなくて辛いと思った時期もありましたが、受験を終えた後は頑張って良かったと思えるものです。