受験の際には彼女は必要ないこと

大学受験を控えているときに、彼女と遊んでいるという人はそれほど多くないと思いますが、難関大学に立ち向かう人は彼女がいると勉強に支障が出るから分かれた..という人もいるようです。

ドラマの中の話かと思いきや、実際に私の通っていた高校でもそんな事を言う人がいました。実際には普通に別れたかっただけで、理由が探せなかったので受験を理由にしたのではないかと思います。二人の間の問題は二人にしか分からないので客観的に見てどうこう言っても分からない事ですが。

私の場合は、彼女がいたのですが微妙な距離でずっといました。もちろんデートに行く時間は全くなかったし、遊ぶ時間はほとんど入れていませんでしたが、それでも週に1回以上は話をする時間はあったのです。

受験の手伝いをしているという名目で私の家に来ていましたが、彼女の方が顔を見に来て落ち着いて帰って行ったような感じでした。私としては多少邪魔だとは思ったのですが、別に気にしない感じで勉強に専念することはできたのです。