受験は終えた後も気を抜かない事

受験を終えた後、合格をした喜びから気を抜いてしまうパターンはありがちです。
私はまさしくそのパターンで、志望校に合格をしたのですが、その後にあまり勉強を頑張らなかったので、落ちこぼれになりかけてしまったことがあります。
受験はものすごく勉強が必要ですし、人生の中でもかなり集中をして勉強へ取り組むといったケースも多いものですが、終えた後も気を抜かずに程よく勉強を継続することは欠かせないと反省しました。
受験をする際には、狙う志望校に応じて特別な対策をするようにしたり、志望校が出題する問題の傾向を観察することが大切だと思います。
狙う志望校が過去問を出している場合には必ず数年分の過去問は繰り返し解いておくことを心がけたり、塾に通って目指す志望校の対策講座がある場合には受講をしたりと、受験では自分が行きたい学校へ特化した勉強を重ねると、効率良く志望校を狙える確率もアップしますし、受験の際も戸惑わずに済むので安心です。