受験もいろいろあります

今は、受験と一口に言ってもいろいろあります。幼稚園受験から始まり、小学校・中学校なんて当たり前といった印象です。高校受験も熾烈を極めていますし、大学受験も全入時代とはいえ、行きたいところに行きたいってなると、熾烈な受験戦争を経験しなければいけません。
幼稚園受験の場合は、親が関わる部分が大きいですが、年齢があがっていうと親が関われない受験になってきます。ある程度子どもに任せることも必要ですが、今の世の中、どこの学校に行っているかは、かなり重要だったりします。
表面的には、学歴なんて関係ないという風潮にもなっていますが、それは一部の人だけです。ある程度学歴で判断する人は多いですし、未だに学歴社会であることは間違いありません。
学歴で差別しないといったことが進めば進むほど、学歴をチェックする人は増えます。それゆえ、受験はしなくていいやというのは、あまり得策とはいえません。だから、受験をしっかり考えておくことも親のつとめだと思います。