受験をする上での鉄則事項

いざ受験をする、といってもどうすればいいかわからない人が多いのではないでしょうか。
まあ勉強の仕方とかは人それぞれなので仕方ない部分はあるのですが、誰でも守らねばならない鉄則事項があるんです。
それは単純なことで、「諦めない」ことです。受験をするぞ、と決めたはいいものの8月が過ぎても成果が上がらない…
そういうときに「諦めない」ことが大切なんです。もしかしたら受験直前にメキメキと成長できるかもしれませんからね。
筆者自身、高校受験の際に4月から勉強を始めたはいいものの成果が出ず、11月になってもなんともならず、志望校のランクを下げようと思ったこともあります。偏差値70超えを希望してたんですが、どうもダメで65以下にしようかと思っていたんです。
しかし12月にぐぐぐっときたんです。その御蔭で当初の志望校に入ることが出来ました。
やっぱり大切なのは「諦めない」こと。心が折れては意味がありません。しかも一生後悔します。
諦めず、粘り強く頑張ることが大切なんです。