受験をする時の情報集め

受験を成功させるにあたっては、大学の情報を集めることが大切だと実感しました。
高校一年生の頃から気になる大学のオープンキャンパスにはたくさん参加をするようにしたりしました。

オープンキャンパスに行けないような距離にある大学には資料を請求したり、インターネットで大学のサイトを見てみたり、とにかく受験の時には学校の情報を集めることを頑張りました。
また、受験をするにあたっては使う参考書を大きな本屋に行って選んだりしました。

友達が通っている塾などもさりげなく伺ったり、勉強に関する情報は積極的に集めるようにしていました。
最近の参考書は非常にわかりやすい作りになっていたり、白黒ではなくカラーが取り入れられていたりしました。

数学であれば問題集よりも解説の方が分厚くて非常に充実しているケースも少なくありません。
受験を上手く成功させたいのであれば、自分に合う参考書や、わかりやすくて難しい問題も理解しやすい参考書やテキストを購入することは大切です。