受験を終えてまず初めにしたこと

私が受験を終えて、まず初めにしたことと言えば部屋の掃除や、いらなくなったものを捨てることです。
受験生の頃は塾や学校から大量に課題や勉強のためのプリントを貰ったり、膨大な参考書を用意していて部屋が狭くて、本棚もギュウギュウ詰めな状態でした。
しかし、受験が終わったらそれらの受験対策のためのプリントや参考書などは必要なくなるので、一切合財受験に関する道具は全て掃除をしたり、売ることにしたのです。
今まで使い込んでいて愛着があるものは残しましたが、大量に溜め込んだテキストやプリント類やノートなどを整理した時のあの爽快感といえばたまりません。
もう受験を終えたから使うことは無いんだなと感慨にふけったり、自分を苦しめてきた難問の詰まった問題集から解放されたと喜びに浸れたり、本当に幸せな時間でした。
受験を終えてたくさんのものを思い切って捨てたり、もう必要なくなった参考書を売った時の爽快感やすがすがしさは一生忘れられない気がします。