受験前に遊びほうけること

私が大学受験をするときには、最もよく遊んでいた友人がいたのですが、その友人は部活のスポーツ推薦で既に志望校に合格が内定していました。なので、遊ぶ人がいないので何となく私に連絡をしたりしていました。

私の場合は、受験の日にある程度の点数を取らないと、大学に落ちてしまいます。なので勉強する時間を最大限確保する必要があったのですが、私としても面白くない時間を長らく過ごしていたので、遊びたかったのです。

なので、一日だけストレス解消に遊ぶことにしたのです。塾が休みの日に、図書館で勉強するという名目で家から出て、友人と一緒に映画を見に行きました。私としては久々に町中を歩くし、映画館も1年ぶりくらいだったのでかなり楽しめたのです。

夜になって帰る頃には、次に勉強をやるテンションが上げ上げ状態になっていました。遊んで勉強する時間を一日失いましたが、かなり充電できたので、その後のやる気が高まり、集中力が持続するようになったのです。