受験勉強で大事なのはリフレッシュタイム

受験勉強はすればするほどいいというものではありません。休憩を合間に入れることで頭の中がリフレッシュして効率よく勉強することができます。
昔私も受験勉強をしていましたが、休憩をちょこちょこ挟んでいたおかげで、嫌にならずに続けることができました。受験勉強そのものは嫌いでしたが、自分の将来のためだと思ってやってみると意外と頑張ることができてつらくなくなりました。
つらいと思った時期もあったかもしれません。勉強なんて投げ出したくなって遊び呆けたいという気持ちも確かにありました。学生の頃ってそんなものですよね。
だけど、休憩をうまく使って勉強を続け、無事に納得できる形で受験を終えることができました。
ようは休憩をどううまくとるのかが大事なのです。本人の意志と勉強時間、そして頭をリフレッシュさせる時間が大切になると感じました。
私はどちらかというと勉強をしていない方だったと思います。それでも、自分では必死になって受験に向かっていました。今思うと懐かしいです。