受験勉強のやる気が出ない人に

受験勉強の範囲は高校で学ぶこと全部と考えると膨大すぎて頭がくらくらしてしまいます。が、学んだこと全てがあますことなく出題されるわけではありません。
当然範囲の中から出題される問題というのは抜き出されてくるわけです。
そして出題の仕方というのも目新しい手法が毎年のように繰り出されるわけではありません。初めて見るタイプの問題だったりすると解答する前に取り組み方から考えなくてはいけないので時間もかかるし自信を得にくいですが、出題のパターンが把握できていればあとは自分の知っている方法で取り組むのみです。
受験勉強では受ける学校の過去問を解くことが奨励されますが、これはそうして傾向を掴んだほうが有利だからです。
受験勉強は合格という目的のためにする特殊な勉強なので、網羅的に勉強するのではなく狙いを定めて勉強した方が効率がいいと思います。勉強というものの本来の形ではないかもしれませんが、それは合格した際に入った先でしっかりやりましょう。