受験勉強の休憩にはコーヒーとチョコレート

受験勉強を長い時間続けていると眠くなってきませんか?眠いのもそうだし、なんか甘いものが恋しくなりますね。チョコレートが食べたくなる人が多いと聞いたことがあります。それは、脳が糖分を欲しがっている証拠なんです。素直に脳にいいものを補給してあげましょう。脳は喜んで元気になるので頭が働くようになります。チョコレートはビターも良さそうです。甘いほうもいいですが、苦みで脳が覚めることもあるようです。眠気覚ましにはコーヒーがいいです。ブラックで飲むとカフェインの効果で目が覚めます。カフェインは血流がよくなるので、脳に血流が行くと記憶力がアップするそうです。頭の回転もはやくなるので、いつもより勉強がはかどります。休憩の時間はブラックコーヒーとビターチョコレートで頭をリセットしましょう。そして、脳の活性化に利用するといいのがクラシック音楽です。モーツァルトは頭にいい周波数が曲の中でたくさん使われているので、おすすめします。