受験勉強の思わぬ落とし穴!?

大学受験はある国立大を目指してセンター試験に向けた勉強をし、センター利用の私大も受ける予定でした。外国語系の大学を目指していたので英語を一生懸命やらなければならなかったのですが、センター試験の勉強をするうちに、日本史がおもしろくなってしまい、日本史を網羅するノートを作るなどかなり熱を入れてやってしまいました。結果、センターでは日本史はほぼ満点。しかし英語が伸びませんでした。目指していた国立大も(おそらく)英語が伸びずに不合格。国立大に落ちて、ハッとしたのが、私はセンターの日本史ばっかり勉強しすぎて、私大の研究をあまりやっておらず、センター後に、やっとどの私大を受けるか検討を始め、応募締切ぎりぎりで願書を出しました。今考えればもっと研究すれば、よりよい選択ができたのではないかなあと思います。ランナーズハイのような状態で、走ることが楽しすぎて走る目的を忘れていたのですね。こういうことがないように、勉強好きな人ほど目的をはっきり持つように気を付けた方がいいかもしれません。