受験勉強はいつから始める

受験勉強を始める時期は人によって違いますが、私は高校三年生のころから本格的に始めることが多かったです。
部活動に熱心な子であれば高校三年生の夏ごろから受験勉強を本格的に始めて、短時間のうちでも集中力を活かして非常に成績を伸ばすといったパターンもありがちです。
私は高校一年生や二年生の頃はとくに学校の勉強や課題をしているだけで特に受験のために何かをするということはありませんでしたが、さすがに高校3年生の頃になると周りが皆勉強するようになったり、受験を意識する子も増えてきたのでさすがに自分も焦り始めるようになりました。
受験勉強はしんどいこともありましたが、勉強をすれば確実に点数を取れるようになったり、自分で勉強や受験に対する不安を無くしていくことが出来たので、努力は報われるのだと信じて頑張りました。
受験は勉強をあまりしないよりも、たくさんしておいても損は無いですし、たくさん勉強してきたことは自信へとつながります。