受験勉強はコーヒーやエナジードリンク抜きでやろう

受験勉強、というと夜遅くまでガンガン勉強して眠くなったらコーヒーやエナジードリンクを飲んで頑張るもの、と考えがちです。しかしこの方法は体に大きなダメージを与えるのです。
まず夜遅くまで起きている事自体が体に大きな負荷をかけます。そして短時間睡眠で脳へのダメージまでも引き起こしかねないのです。
現によく寝たほうが暗記モノは定着し、数学や英語といった思考モノは考えやすくなると言われています。
せっかく勉強したことを短時間睡眠で無駄にしてはいけないのです。
で、その夜遅くまで起きたり短時間睡眠を作りだしてしまうのがコーヒーとエナジードリンク。コーヒに入っているカフェインは摂り過ぎると中毒になります。エナジードリンクに入っている恐ろしいほどの糖分は体を高血圧、肥満、糖尿病、心臓病、動脈硬化などといった重大な病を引き寄せます。
ですから受験勉強は夜遅くまで起きることや短時間睡眠を誘発するコーヒーとエナジードリンク抜きでやるのがいいんです。