受験勉強をサポートするもの

大学受験、といったら頼りになるのは予備校の存在ですが、最近ではネットを駆使したオンライン予備校というものもあると聞きました。
パソコンの画面を見ながら勉強するというのは、慣れない人間にとっては違和感を感じるものですが、オンライン英会話というものもありますし、ひたすらテキストに向かい合うよりは、人の声で解説してもらって目と耳とで学んだほうが、勉強にとっては良いものなのかもしれません。私は利用したことがないので、よくイメージができないのですが。
何でも実際に講師と顔を合わせて、授業を受けているように自宅で勉強が行えるのだとか。質問もできて問題も解けて、それはもうリアルな授業にも勝るとも劣らないものだと、実際に利用している友人は言っていました。
逆に予備校で授業を受けていても、一時停止や再生や早送りということはできませんし、オンラインで動画を見ながら勉強しているほうが、かえって頭に入ってきやすいということもあるそうですよ。
とにかく便利だとしきりに褒める友人の話を聞いて、人気のサービスには、人気になるだけの魅力というものが存在しているのだなと興味深く思いました。