受験対策はやっぱり家庭教師!

受験対策でもっとも役立った存在と言えば、私の場合は学習塾ではなくて、やっぱり家庭教師です。

確かに、学習塾で出される問題や解き方などのレクチャーは非常に役に立つものです。それに決まった時間、きっちり勉強できる点も良いとは言えることでしょう。

しかし、大学ないし高校受験もそうですが、勉強する人はするのです。つまり、学習塾に自ら通おうとする意志のある人は、学習塾に行かなくても勉強します。そしてまた、その逆然り。

ですから、さらなる勉強のサポートを考えた場合、学習塾での授業時間を増やしたり、別の学習塾に通うよりも、優秀な家庭教師をつけることをおすすめします。

個別学習指導に力を入れている学習塾でも良いでしょう。とにかくマンツーマンでわからない箇所を聞くことができる存在は、受験にとってきっと役に立ってくることでしょう。

自分であれこれ悩んで答えを導き出すことも重要ですが、しかしながら受験生となった段階では少々時が遅過ぎます。

ですからこそ、効率よく質問ができる家庭教師という存在が受験を成功させるカギになることでしょう。