受験当日に備えてリラックス

受験勉強というのは、いつの時代も大変です。
自分の希望の学校にスムーズに行けるような実力があっても、
いざ受験の当日になると、緊張して、本来の実力を発揮できない
という人もいるでしょう。
私も、試験の日は、イヤでした。前の日はなかなか寝付けずに、
結局、朝まで熟睡できませんでした。でも、気持ちは張っているから、
眠気はなくて、長時間の試験を受けたあとで、どっと疲れが出て、
寝込んだこともありました。
そういうふうにならないように、自分の体調管理、それから、
メンタルなトレーニングをしておいたほうがいいかもしれませんね。
大切な試験当日には、できるだけリラックスできるような、
余裕のある気持ちの持ち方をトレーニングするのです。
たとえば、前日になって焦らないように、前もって全然違う日に
「明日は試験当日、本番だから、気持ちをラクにして寝よう」と
自分に言い聞かせて、何度か練習しておくわけです。
何事も前もって、準備して取り組めば、できる可能性が高まると
思います。