口臭が気になるので食べられない

接客を主な仕事とするバイトをしていました。レジでの仕事なのですが、単にお客さんに値段を伝えるだけではなく、お客さんとお話することになります。なので、どうしても気になるのが口臭。笑顔は崩していないものの、「口の臭い大丈夫かな…。」なんて思いながら接客をしていました。
バイトをしてしばらくした頃、バイトをしている店の隣に中華のお店が出来ました。私が好きなお店で、他の店舗ではよくお世話になっています。休憩時間は1時間ほどあるので、食べに行こうと思えば十分食べに行けます。しかし、そこで食事をすれば間違いなく口が臭くなって帰って来ることになります。「この人、餃子食べたのかしら。」なんて思われながら接客なんて出来ません。恥ずかしくて仕方がありません。なので、お店ができてもほとんど利用することはありませんでした。お隣のお店から漂ってくる中華の良い匂い。しかし、ずっと食べられていないので、好きなお店でしたが印象が悪くなってしまいました。