台風の際に大きな木が倒れたこと

私がいた大学では、広い駐車場がありましたがその駐車場の回りには、大きな木が並べて植えられていました。遠目に見ると綺麗に木が整列していて良い外観を作っていました。

いつもそのような風景だったのですが、回りに植えられている木なんて全く無関心だったのですが、ある日大きな台風が過ぎ去ったときにはこの木が何本か倒れたのです。

枝が何本か折れるくらいなら問題ないのですが、根っこ付近から折れてしまった木もあった為、駐車してあった車のボンネットに倒れて直撃した状態になっていました。

台風の日には基本的に大学の講義も行われないのですが、授業がないので学校に行って勉強をしているような真面目な生徒もいるのです。そのような生徒の車に木が倒れてきたようなのです。

その状況は、携帯電話で撮影した写真で確認しただけですが、ボディーやヘッドライト、フェンダー部分まで板金修理が必要なほど潰れていました。おそらく20万円コースあたりだと思います。

何故、勉強好きな生徒に天罰が下るのか不思議だったのです。